DN*BLOG

2011.2.28

iOS4.2.1をJailbreakしました。

jailbreak

今まで3.2でがんばってきましたが、対応していないアプリが増えてきたので、とうとうiOS4.2.1にしてJailbreakしました。
結果、失敗。
やらなきゃよかった・・・・。

全然カスタムしていないのにも関わらず、ほぼ半日無駄にしました。

まずは「redsn0w」で試してみる。
脱獄は成功するも、Cydiaアプリが起動しなかったり、リブートするとリンゴマークで文鎮化したり。
とっても不安定・・・。

で、次は「PwnageTool 4.2」で試す。

やはり、Dev-Teamのは安定しているのか、Cydiaも起動し、とくに不具合もなくJailbreak完了。
しかし、対応していないアプリが多数ある模様。

とりあえず、私の環境では、Terminalが動かなかった。これはでかすぎる・・・。
さらに、フォントを変更するアプリ、FontSwapは起動はするもののフォントが変わらず。。。
Categoriesで純正写真アプリが認識されてない?かなんなのか、アプリを各フォルダに格納するときに選択肢に現れない。
よって、dBarが使えないというアクシデント。(写真アプリは第2階層にあるため)
なので、デフォルトのままで使用する。→色々とやる気をなくす。

せめて、壁紙だけでも・・・・。って思ってるんですけど、なかなか時間つくれず。デフォルトのままw
MIMつかってキャリア名くらい変えておこうかな・・・・。

Shrinkは動くっぽいんで、アイコンサイズだけ小さくする。
あと、Five Column で5個おけるように。

そんなもんですかね。

あ、ロック画面は「SublimeLockHD」入れてます。
これは設定など楽なんでいいかも。

という訳で、iOS4.2のJailbreakは個人的に失敗に終わりました。

まー、iPhone5でるまでの我慢です。。。

Jailbreakは自己責任で。
なんども文鎮化しそうになったけど、そういうの自分で対処できる人がやった方がいいと思います。

FavoriteLoadingAdd to favorites

Category : iPhone , Jailbreak

関連する記事