DN*BLOG

2013.12.9

井の頭公園で紅葉を撮ってみた。

紅葉も終わりを迎えそうな時期ですが、まだまだキレイな紅葉もあったので撮ってみた。
場所は吉祥寺の井の頭公園です!

カメラは、Canon EOS 6D
レンズは、EF 50mm f1.2L USM
という装備で行きました。

 

井の頭公園の紅葉
1/320, f4.5, ISO100

高い位置にあった紅葉を真下から撮影。
赤、緑、青、の色合いが素敵だった。

 

 

井の頭公園の紅葉
1/1250, f2.2, ISO100

背景の木にイチョウだったり、緑のしげった葉があったらもっと鮮やかでダイナミックな絵になっていたかもしれない。

 

 

井の頭公園の紅葉
1/640, f2.2, ISO100

まだ色づいていない紅葉。
色づく手前もストーリーが見えていい絵になる。

 

 

井の頭公園の紅葉
1/320, f2.2, ISO100

陽が当たってる方向とは逆から撮影。
そうすると紅葉が色鮮やかになる。紅葉を撮るならこの方法が私は好きです。

 

 

井の頭公園の紅葉
1/800, f2.2, ISO100

こちらも先ほどと同じく逆から撮影。
紅葉の木の下に入って撮影するとこんな感じで撮れるかと思います。
ただ、陽が直接入り込まないようにしないほうがいいかな。

 

 

井の頭公園の紅葉はわりと高い位置にあるのでレンズは100mm以上が撮影しやすいかなって感じました。
70-200mmとかあると撮りやすいかもしれません。

紅葉の赤は本当に大好きな色。
外は寒いけど、シートしいてそこにすわってずっと見ていたい。
ビールと一緒に。

また撮りに行きたい。

FavoriteLoadingAdd to favorites

Category : Diary , カメラ

関連する記事