DN*BLOG

2008.3.4

Mac OS X Leopard

会社のPCをLeopardにしました。

とりあえず、Spacesは便利。
そして、早速Boot CampでWindowsを動かす事に。

手順通り進めてたはずだけど、Windowsを起動するところでエラー表示。

“Press any key to boot from CD.Disk Error.Press any key to restart.”

こんなエラー表示がでてしまって画面は止まったまま。
キーを押しても進まないので、強制シャットダウン。

原因を調べてみると。

Windowsをインストールするパーテーションはインストールする前に、フォーマットしないといけない。
フォーマットしないまま進めると上記のエラーが出るみたいです。

そういう事か・・・。と思いながらもう一度インストール作業へ。

今度は難なくインストール完了。
LeopardのCDで多数のドライバも入れ終えてMacとWindowsの両立に成功しました。

ただ、Macベースで使いづらいところがキーボードの配置。
Windowsでよく使う「ctrllキー」がタブキーの下にあるので使いづらいし、なれていないからすぐコマンドキーを押してしまう。。。
後、半角英数キーがない。

こんなところでしょうか・・・。
キーボードは買えばすむ問題なのでこれから使っていく分には問題なさそうです。

思ったより、快適なんで自宅でもこの環境にしようかな。

FavoriteLoadingAdd to favorites

Category : Mac , Windows

関連する記事